FC2ブログ

☆:*’ようこそ'*;.:☆


プロフィール

NISA(ニーサ)活用投資 専門家 青柳仁子

Author:NISA(ニーサ)活用投資 専門家 青柳仁子
【無料メールセミナー】

「お金が増える7つの習慣」
好評配信中!

⇒ http://bluestone-ac.jp/online.html


「経済的に豊か」であり、かつ、「身体的に若々しい」

そんな理想のライフスタイルを提案する、
女性のための投資スクールブルーストーンアカデミー
代表取締役青柳仁子のブログです

人生を楽しむために、お金と健康の両方を獲得し、豊かで賢くいきましょう

そのためにできること、やらなくてはいけないことを日々コンサルティングしています

そんな活動の日々を綴った日記です

Hito.co株式会社
http://www.hitoco.jp


女性のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー
http://bluestone-ac.jp


【青柳仁子プロフィール】
筑波大学大学院卒
経営コンサルタント、
外資保険会社勤務を経て独立
ファイナンシャルプランニング、
アンチエイジングを指導し、
「スマート」な「ライフプラン」の提案と
実現のためのコンサルティングを行っている

主な著書
「ゆっくりお金をふやす確かな方法」1200円 無双社


リンク


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

さて、今日は、
投資信託の価格が下がった時について書きます。

最初にどういう基準で選んでいるか、
という点で対応は違うのですが、
ここでは、きちんとした基準で選んだと過程します。

その場合、価格が下がったら、
・売却する
・そのままにする
・買い増しをする
の3つの対応が考えられます。

どの対応にするかは、

その時点でもう一度、
買った時の基準を確認する

ことで判断できます。


そもそも、
なぜ、その投資信託を買ったのか、
ということです。

価格が下がって、再チェックしたときに、
最初に買った時の基準を満たしていなかったら、
それは、売却するべきでしょう。

もし、基準は満たしているのに、
価格だけ下がっているのなら、
それは、そのままにするか、買い増しすべきです。

つまり、
買う時も売るときも、
基本的には同じ基準で判断するのです。

だからこそ、
選ぶときの基準が大事なのですね。

何となく投資をしてしまうと、
売るときに判断基準が無くなり、
結局売れずに塩漬け、
ということになりがちですから気をつけましょう。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。


お金が増えるメールマガジン

今なら無料レポートプレゼント中!
「今すぐ実践できる毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ http://www.hitoco.jp/world/a4tt2uja.html



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。